自動車電装品整備部・自動車電装機器販売部・電源設備事業部
閉じる

 

井上電機 環境方針

井上電機では、「もっと地球に気くばりを!」をスローガンに、全社あげて、環境負荷低減に配慮した活動を継続的に取り組むため以下の「環境方針」を定め、限りある資源と自然を大切にします。

  1. 1.省資源・省エネルギー活動
    事業所内の整理・整頓に留意し、電力・紙・水等の資源・石油エネルギーの使用量の削減等環境負荷低減に努めます。
  2. 2.リサイクル活動による省資源化の推進
    省資源活動の一つとして、リサイクル品等の使用を推進します。
  3. 3.廃棄物の削減・分別処理
    事業所から出る廃棄物を最小限にする努力をし、分別処理を推進します。
  4. 4.エコドライブ等による排出ガスの低減
    自動車電装整備により排出される有害な排出ガスやCO2を削減するための「環境汚染防止整備」を推進します。エコドライブの周知普及の推進によるCO2削減と環境負荷への低減を推進します。
  5. 5.法の遵守と周知
    環境活動を推進するに当り関連する法律等の遵守と社員への周知を徹底します。

エコアクション21井上電機は、「地球温暖化防止」「温室効果ガス排出量の削減」等環境への取組を効果的・効率的に行うために「エコアクション21」に取り組み、認証・登録されました。
(認証・登録No.0003271 平成21年1月30日)

[ エコアクション21とは? ]

これらのことに取り組むことで、環境保全への意識を高めるだけでなく、経費削減など経営的観点からの効果も期待できます。

取組内容例

電力
冷暖房の温度設定管理(冷房28℃ 暖房20℃)
化石燃料
アイドリングストップ
水道
節水を呼びかける表示の設置
廃棄物
分別の徹底及びリサイクルの促進
裏面、両面コピーの利用

環境活動レポート

環境活動レポート 平成28年度版(PDFファイル、724KB)

グリーン調達の実施状況

グリーン調達の実施状況(PDFファイル、39KB)

page top